ゆるだらや

ふと気になった事や思いついたことをゆる〜くだらっと書いてきます

7thナゴトの不満とか夢をのぞいたらの感想とか

11月にあったTHE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 7thLIVE TOUR Special 3chord♪ Funky Dancing! のライビュに行って夢をのぞいたらを初めて聞いた時の遊佐こずえ担当Pの感想と超常解釈⚠︎頭お花畑注意⚠︎
と、感想(?)などの前に

不満だったことを先に書きます

こずえの歌声は上記のライブで初披露だったと思いますがそれが個人的にすごく嫌でした。初めて聞く遊佐こずえとしての歌が声優さんが歌って踊る姿で当のこずえはデレステでおねシンソロすら歌ってくれないの?なんで?と思ったなんでこずえよりも中の人が先に歌って踊る?デレステは??私は中の人に遊佐こずえ役としてライブに出て欲しかったわけじゃないライブ前に実装されると思っていただけに未実装のままライブ当日を迎えたのは正直は?と思った意味がわからなかった
あとこれは完全に私が無知なだけかもしれないけどDJ KOOさんはプリリズで知っていたしEZ DO DANCEは流石に有名な曲でわかったけど他の曲がまるでわからなかった知らない曲をDJしながら煽られて周りの席の人はほとんどコールしてて疎外感がすごかったこれなんのライブ?と思った私が産まれるより前に出た曲で私の親世代くらいの曲をライブでやられたところで自分としてはただただ困惑でしかなかったデレマスのメインターゲット層が20〜40歳くらいなのはなんとなくわかってはいたけどせめて全年齢の人が楽しめる『デレマス曲』のライブにして欲しかったなーと私自身まだ10代とは言えバイトしてそこまで少なくない量のお金は落としてきたつもりなのでせめてデレマスのライブであって欲しかった…不満終わり!!



 

以下初見後の感想など
(ライビュから数日後に書いた感想メモの一部をコピペしたところなんかはうろ覚えな記憶の下書いてあるので歌詞間違いがあるかも知れません)



今思うと多分そういう意味の歌詞ではなかったのかも知れないが少なくとも私が披露時点でこの歌の歌詞を聞いて思ったことなどを書く

きみもきみもきみもぜんぶ

=今までこずえをプロデュースしていた自分
(プロデューサー)を指していると思った

みんないなきゃダメなのよ

=こずえとナターリアからP達へ向けての言葉
(プロデューサーもいなきゃダメ)

なんていうか今まで遊佐こずえをプロデュースしていて初めて救われた?報われたように感じた遊佐こずえをシンデレラにしたいと思ってる気持ちが彼女にスポットライトを浴びてもらいたいと思い続けていたことが許された気がした今も以前も声がないからと一部とは言え声ありのPからは散々な言われようをされることが多かったしアニメ出てた子?出てないとか不人気じゃんwなどと言われることもあって悔しく悲しい思いをして
私は遊佐こずえの担当を名乗り始めてからはたった3年と半年すぎしか経ってないけど私自身、担当を名乗るまでにデレで気になった特に好きだった子(今の担当たち)は当時3人中1人しか声が付いてなかった上に内1人には声がついていたと言ってもデレアニでサプボが付いて少し喋ったのみでアニメ自体にもゲームの方でも出番は声がある割に多くなく他の好きなアイドルもボイス未実装が過半数そんな状態でデレマスなんてハマってもつらい思いをするだけだ、みんな順当に出番が来ない好きな子どころか全員のアイドルに声がついてないコンテンツなんてハマったところで地獄しかないしせめてメインとしてアニメに出ていた子を好きになろうとしていた時期もあったそれでも私は今の担当たちほどは他の彼女たちをプロデュースする気にはなれなかったファンとして好きではあったがプロデュースしたいとシンデレラにしてあげたいと心から思えたのは今の担当だけだった嫌いにもなれなくて知らないフリをしてデレマスと関わらないようにするにはあまりにも彼女たちに思い入れがありすぎて地獄を見るとわかっていながら私は針のむしろを歩き始めた

担当3人ともに声がついた嬉しい

でも私の担当とは別に好きなアイドルたちは恒常SSRがまだ来ていないのになぜか恒常SRが追加されたりスシローイベで報酬カードとして登場したりしている
担当には3人とも声がついたでも私の好きなアイドルたちは私が担当たちのPを名乗るようになってからも一人として声はついていない。私は(運営のやり方には不満が沢山ある中でも)変な言い方救われたでも私以上に救われてなくて救われるべき人や出番を貰うべきアイドルがたくさんいるのが現状で現実だ私は勝手に歌の歌詞を解釈して勝手に報われて許された気になっていたが今この瞬間にも苦しんでる人がいる悲しんでる人がいる納得できない人がいるデレマスをやっていると大勢の人々の気持ち、想いを踏みにじってその上に作られた幸せに涙を流しているような沢山の死体の上にできたステージに声の付いているアイドルが立っているそんな錯覚に陥る時がある。だから私はライビュの時のように夢をのぞいたらを聞いて素直に喜べないし泣くほどの感動もできないだってあの歌は多くを犠牲にした上で生まれた曲で多くを犠牲にし、切り捨てておいて私に聞いた人たちにプロデューサーにみんないなきゃダメと歌っているから。
一種の呪詛ですらあるから。
こんなことを言ってはいるが例え一瞬たった数分であっても初めて担当が貰った歌を素直に喜べて嬉しくてどうしようもなくて幸せな気持ちで泣けてよかったと思うそれが死体の元にあった幻想であっても少なくとも私はあの時あの歌で救われたから。きっと聴く人によってはどうしようもなく都合が良くて矛盾してて憎い呪いの歌であったかも知れないがそれでも私にとっては救いの歌になれたでもこんな形は嫌だったな…



















夢をのぞいたらのイベントも来るし今年の不満は今年の内に!と思ってこれを記事として出すかずっと悩んでいたけどこの際思い切って出すことにしました。出すもん出してスッキリしたー!!皆さん良いお年を✌️



追記
夢をのぞいたらのフルを聞いて改めて歌詞を見ましたが記憶補正ってこわいね。どこの歌詞とは言わないけどこずえにこんなこと歌わせないで…と思っちゃった。曲自体はすごくいいだけになんとも言えない気持ちです

クリスマスと関係ねー話たち

メリークリスマス🎄いぇーい✌️ひゅー🥳今年もクリスマスがやってきましたね(今日はイブだけど)自分以外の人類の皆様はどうお過ごしでしょう?お仕事でしたらお疲れ様です。デートだったら楽しんで友人と過ごす人なんやかんやそれが一番楽しい説ある家族と過ごす人も十分親孝行ものなので偉いし素敵ですいつも通り特になにもしない人勝手に仲間意識持ってるよ握手しよう心で(?)前置き的なのはこの程度にして

ここからは正直クリスマスと関係ない話をするねよろしく

幸せってなんだと思う?私はよくわかんないけどトイレットペーパーの質が良かった時になんか幸福度上がった気がしたよその時たまたまいいことがあったからとかじゃなくてお腹下してる時にトイレットペーパーの質がいつもより良くてありがたみを感じた今のが薄々も薄だから余計そう感じるだけかも知れないけど最初はトイレットペーパーと幸福度についても別で記事書こうと思ったけど全然大したこと書けなかったから気持ち程度ここで話しておく







ペペロンチーノと卵焼き

いきなり話は移るこの食べ合わせは神だ……というのも私はついさっき昼すぎに起きて朝昼兼用の食事を取ったわけなんだけど昨日の夜からずっと朝ごはんは卵焼きとおにぎり🍙昼は辛いペペロンチーノが食べたい!!!と思いながら朝方に寝た起きてからどっちも諦めきれずペペロンチーノと卵焼きとミニおにぎりを作って食べた美味しかった…ペペロンチーノは唐辛子🌶をいつもより多めに入れてにんにくも今年のクリスマスは家族以外と会う予定が皆無だったのでこちらもこれまた多めに対する卵焼きは白だしとお砂糖であまーく作ったミニおにぎりはシンプルにお塩を少し海苔はなしで妥協した食べて思った辛いペペロンチーノとあまーい卵焼きis幸せ✨これを読んでくれた数少ない人類に伝えたい辛いペペロンチーノと甘い卵焼きを作って食べてみてくれとおにぎりは正直なくていいと思う炭水化物に炭水化物なだけで特に相乗効果とかはカロリー以外私は感じられなかったからあと昼に起きるのもなんやかんか幸福度高かったかも知れない美味しいご飯と睡眠あとはクリスマスを楽しむ人々に目を背けることでそれなりに楽しいイブの1日が完成する(はず…)






なんの話してるかよくわかんなくなったけど美味しいもの食べてハッピーな私の気持ちをここに書き残すよ!人と会わなくても美味しいご飯あればそれで良いのだ!!あとトイレットペーパーの紙は厚さが多少あるほうがいいのだそして私は枕が欲しいのだハム太郎みたいになってるのだ!この記事早急に締めるのだおわり!!!!!

ブログむずかしい

寝れないので書いてます意味はわからない内容もない吐き出しみたいなもんです。
正直このブログだかなんだかもまるでわからないものを始めて2年くらいは経ってるのですが自分が何をしたかったか、自分が何をしたいかわからなくなってるんです近い将来のこともそんな感じなのでより思い詰めてる節も多少ありますこれは始めてみて改めて思い気づいたことなんですが高頻度、定期的、毎日記事を投稿してる人すげー!と。色んなブログやら備忘録やらを読んでいて読みやすいように工夫してたり引用をしっかりしてたりするもの読む人に配慮されたものが多いな〜とより感じるようになりました私はスマホでこれを書いてるわけなんですが未だに

写真や画像を入れることと文字を見出しみたいなので大文字にするやつしか使いこなせてません

(↑これです)
最初はちゃんとやり方を調べたりもしましたがなんかうまくいかなくて読んでる人少ないだろうしこれでいっかという妥協の元今までの記事は製作されました。直近の記事を除くと私のブログは改行がとにかく多いのでPCだとごみ読みにくい欠陥品ブログだろうな〜とも思ってます最初のころはスマホで見るなら改行してスッキリさせた方が多少は読みやすいのでは?とか中途半端なところで文が途切れるのが気になってしまって修正したりなんかしてたんですが他の方のはてなブログの記事読んでるとわざわざ改行なんてめんどいこと早々しないな?という当たり前のことに気づいて改行作業やめましただいぶ楽になりました最初からこうしとけばよかった…







ここに書くネタはあるんですけど気乗りがしないんですよね、、最初の方なんてもう好きなキャラのことをエロいと思ってるけどSNSで言ったら同担の人に殺されそうだし言えないでもどっかで吐き出したいしあわよくばわかる〜って思ってくれる人がいて欲しいという割としょーもない動機と夏で何かはじめないともったいないなにか始めてみたら?って周りからの圧力と焦燥感から突貫工事で始めたものなので…書きたい事はあるけど気乗りしない、下書きはしてあるけど投稿してないことが結構あってデレマスの担当はずっと1人だけ隠したまま記事にしてないんですがそのせいで出来ない話もあったり…総選挙で担当にボイスがついたのにその話をしてなかったりガシャの話もしてなかったりで私は何がしたかったの?と言った感じで自己顕示欲だけ突っ走って内容がないよう〜てな状態で参ってます勝手に。

書きたいことをかけてないんですよ

自分自身で自分の書きたいことを変えてるというか誤魔化してるんです本当はこうじゃなくてこう思ったけどでも人に見られるかもと考えたら私のこの思いをそのまま文字にするとよくないなオブラートに包もう、別の言い方をしようってそれで最終的に出来た記事を見返すと私はこんなことを書くつもりで書き始めたわけじゃないのにみたいになります正直Mアニの感想がまさにそんな感じで自分の書いた文と自分で解釈違いを起こす有様で…分かりきってたことを再確認できた、いい機会を貰えた。って話がしたかったのに最終的にできたのは勝手に余計な心配を抱いてアニメを視聴してそうじゃないって気づけたよかった。って話になってしまってて自分で書いといてはあ?と思ったあほか?と思ってるでもあの時の私はある意味で悠介くんが怪我をしてくれてよかったと思ってしまっている部分があってでもそんなことを思ってるなんて書いちゃダメだと思った結果怪我をしなかった未来なんてナンセンスな話に逸れたわけで…自分で自分の書きたいことを自由に書くためのものなのに自分で制限を設けてやりにくいブログだな〜〜更新するにも言葉を選んで言いたいことをオブラートで包んで思ってること伝えたいことと真逆のことを書いて何がしたいの私は?なにがしたかったの私は?嫌なことや悪いこと批判されるかも知れないこと叩かれる覚悟を無しにブログを始めてしまったから当たり障りのないことしか書けないんですね嫌なものは嫌だと言いたいし悪いと感じたものは悪いと言いたくてそう思ってる思ってしまってる自分を誰かに知って欲しくて惰性でもブログを続けていたはずがどうしてこうなったのか。私はなんでも良い話風にしがちなんですよね『葵ひなたと私』なんてまさにそうで本当は今でも葵ひなたを許しちゃないし殺すとか思う時もあるのになにあの記事〜!??誰が書いたの本当に私?大丈夫??と思うしデレステのコミュの件だってオブラートに包みまくってノリツッコミみたいな体にすりゃあんまりキレてる感なくてさらっと読めるし記憶にも残らんだろうって考えで書きました。私本当にあほか?ばか〜〜!!!ないとは思うが今後好き勝手書いて炎上とかお気持ち表明長文ブログって叩かれるのめんどいなとか思ってるけど正直その通りだし私のブログにそこまでの価値はない!好き勝手書け!!まだ文句言っても未成年キッズで許されるいけるやるわやれます私やります(?)



寝ます

考えすぎよくないちゃんとブログしていきたいしいいたいことが言いやすい世の中になればいいねあ、ま〜たいい話風に終わらせようとしちゃった(終)

葵ひなたと私

⚠️あんスタイベストなどネタバレ注意

葵ひなたを愛してしまったが故に勝手に拗らせて苦しんで嫌なものからずっと目をそらし続けてきたオタクの自分語りと自分にとっての葵ひなたについて自己整理するための記事です(夢女子ではない)
あまりにも長く自分語りしかないのでいつも通り読む価値はないです。これはただただ長ったらしく今までの私とこれからの私のために書いてます。











最初に葵ひなたを好きになったときについて以前このブログもどきにも少し書きましたが元々はサーカスイベのこのカードが発端でした

この笑顔に惚れた

今でこそどうみても貼り付けたように作られた笑顔にしか見えないが

当時あんスタを始めた私は間違いなくこのカードのこの、『笑顔の葵ひなた』に惚れた。

(ここからちょっとカッコつけて書こうとした自分語り)
この時、私はまだ義務教育学生だったこんな田舎でも同級生たちはほとんどがスマホiPod touchを持っていて学校に持ってくることこそ禁止ではあったが会話の内容のほとんどがYouTubeやツムツム、パズドラなんかの話で持ちきりだった。そんな様子であったから私も入学して数ヶ月が経った頃にiPod touchを買い与えられた元々アニメや漫画が好きだった私は今や忌まわしいトラウマとも言えるニセコイのゲームや友達に勧められてどハマりしたクッキーランを極めたりなどしていたがニセコイは早々にサ終してしまいクッキーランもやることがなくなり、ニセコイより以前に始めていたガルロワもサービス終了が決定…とやっていたゲームがほとんど終わってしまったのである。そこで私は楽しそうなアプリを探したその頃は親にダウンロードしたいアプリを見せて許可を取りパスワードを入力してもらわないとアプリをダウンロードできないようになっていたのだが私は当時一応思春期ではあったのでCMをみて気になっていたグリモアやGF(仮)などの可愛い女の子とイチャイチャするゲームを入れて欲しいとお願いすることが恥ずかしくてできなかったしiPod touchには電話番号がなかったのでやりたくてもやれないものが多くあったそれでも何かいいゲームはないかな〜と思っていたところをその頃やたらと広告が出まくっていたあんスタのRa *bitsを見て男だけどこんな可愛い子いるんだ!?あんガルやりたいのに出来なかったし丁度いいじゃん!という軽いノリで始めた改めて思ったが私この頃からちょっとおかしい。



まぁそんな訳で私はリセマラで☆4のに〜ちゃんを出しあんスタを始め
メインストーリーを読みこれなんか思ってたのと違う…となりながらも新入生ミッションをこなし葵ひなたに出会った訳です(長い)


それから多少の月日は経ち私は葵ひなたにどんどんのめり込んでいきました甘いものが好きでピンクが好きで明るく元気でいたずらっ子で笑顔が素敵なそんな葵ひなたが大好きになっていました。
そんな時に来たイベントがストライでした
この時確かテストかなにかが近かったのですが頭の悪い私はもちろん勉強せずに部活が終わり家に帰ってからすぐ☆3葵ひなたを求めてあんスタをやってましたストーリーはテスト後のお楽しみに取っておこうとした当時の私はとても賢明な判断だったと思いますテストが無事に(散々な結果で)終わり私はストライを読みました。
正直当時の記憶は明確に覚えていませんがただただ困惑と動揺でしたあれらを突然受け止め切るには私の精神はあまりにも幼かった今でこそ違いますが当時の私は2winkよりも年下でなにもしらなくて愚直で、ただ目に見えるものだけを、わかりやすく見てわかるものだけを額面通りに受け取っていました。だからこそ、葵ひなたが葵ゆうたが2winkが言っていることがまるで理解できませんでした

それでもこのセリフで嫌でも気づいてしまったんですよね、もしかして彼は、葵ひなたは元々甘いものなんて好きじゃなくてピンク色も好きじゃなかったんじゃないかって。

でも私はそんな訳がないとそんなはずはないと思い込むことにしましただってそれはどうしようもなく『否定』だったから私の好きだった、私の大好きであった葵ひなたを私は他でもない葵ひなた自身に否定されたから。それが私にはすごくすごく酷くてつらくて悲しくて苦しかったから

だから私は考えることをやめました。

だっていつから?あの時も?あの時の笑顔は嘘?あの時の言葉は??なにが本当でなにが嘘で作り物なのかわからなくてどうしようもなく苦しくて痛くて痛くて痛くて考えても考えても苦しくて悲しくてそれだけでだから、私は愚直だから、考えることをやめて何も知らないフリをするしかなかっただって考えても私なんかじゃ分からなくて答えなんてなくて苦しくなるだけだったから。











返礼祭がきた

なんか案の定ストーリーにやばい気配を感じたから春休み入ってから読んだ
苦しかったやっぱり苦しかった本人に自虐的に大好きって『設定』とまで言われてしまったら考えないようにしてたことが事実だったって本人からこうもわかりやすくお前が好きな葵ひなたは俺自身にとってはいらないものだ、なんてそんなの嫌だから考えないようにって現実逃避してたこのセリフの前に
こう言ってたのは嘘なのか本当なのかわからないわかれないどうしたらいいかこの想いをこの気持ちは葵ひなたの為に2winkの為にならないものなのになんでどうしていつのまにこんなに好きになっちゃったんだろうなんでどうして…?ぐちゃぐちゃだった
だから、この言葉が全く頭に入ってこなかったなんでどうしてどうしたらどうすればそんなことで頭がいっぱいだったこの言葉は赦しの言葉であったはずなのにこの言葉は設定でつくりものの葵ひなたを好きになってしまった私を少しでも葵ひなた自身が肯定してくれた部分であったはずなのにこれに気づくまでに3年以上かかってしまった…私は私の好きな、私の好きになった葵ひなたを好きでいてもいいの?いいのかなもう見なかったことにするのはもう知らなかったフリをするのはもうバカで何も知らなくて幼いまま愚かで私はこうだからまだ子供だからなにもわからないって一人で言い訳をして否定を恐れて逃げて目をつぶって耳を塞いで都合のいい綺麗なところだけを聞いてもう大人になる年齢なのにずっと無知だからって脳死でいなくていいのかな……心に踏ん切りつけれるかな私にも。
今の私はまだやっぱり葵ひなたが甘いものが好きじゃないと知っていながら甘いものを購買部に買いに行く選択をするのに罪悪感を感じてしまうけれどこれからストーリー上で3年生が卒業して2winkが、葵ひなたが2年生に上がってあんスタ内で返礼祭より葵ひなたの時が経った時にはこの選択肢も苦しい思いや嫌な想いをせずに選択できるようになるのかな…そうだといいな。






葵ひなたがわからないのがつらくて知ろうとするたびにわからなくなるだけなのが怖くてだからそんな気持ちを覆い隠すようにかわいい!えっち!エロい!!って言い続けていたけど

私は最初は偽りでも言ったり思い続けいればいずれは自分自身がそうだと信じられるようになるかも知れないそれは、そしてきっとそれが本当になるといいななんて思っているような人間なのでやっぱり葵ひなたはかわいくてかっこよくて最高にえっちですけべだったよ…

色々思って悩んで苦しんで返礼祭以前の時系列の葵ひなたがどうしようもなく憎くて恨めしくて嫌いになった時もあったけどそれでもこれからもきっと私は葵ひなたが好きなんだろうよ、きっと。

(節分祭や返礼祭以前の葵ひなたを見るとまだムカつきはするし多少嫌な気持ちにもなりますが)










あとブログでもリアルでも思い、言い続けてたら本当に葵ひなたってエロいなって気づけたのである意味良かったと思うお陰で性癖が歪みました( ◠‿◠ )

節分祭とかまだ諸々のストーリーでの葵ひなたへの心の踏ん切りについてはまたいずれ整理したいと思いはしてますがこう思えるようになるまでに数年、この話をここで書こうと思ってから約2ヶ月よし書こう!と打ち始めてから3時間経ってるのでまだまだ先は長そうです…

担当コミュとデレステP

デレステのコミュを読まない(読めない)私の理由とか思いとかなんでこうなってるのかごちゃごちゃした感情を整理するために書いてます
もし仮にこの記事を読む人がいたならこう思う人もいるんだなくらいに受け取ってください。いつも通り読む価値はないです。
先にも書きましたが私はデレステのコミュをほぼ全くと言っていいほど読みません。読むとしたらせいぜい特訓エピソードくらい、ストーリーコミュすら1話たりともまともに読んでいませんしイベントコミュもYes! Party Time!!とO-Ku-Ri-Mo-No_Sunday!の二つしか読んだ記憶がないくらいには読みません。なぜ読んでないのかという話なのですがデレステのPが好きじゃないからです。具体的に言うと私の担当アイドルの1人である遊佐こずえのメモリアルコミュのPが嫌いです。







(以下メモリアルコミュ1ネタバレ有)

そしてここからは普段ブログ書く時用の少しは無い脳みそ使って考えて打ってる文章とは打って変わって喋り口調で愚痴とツッコミ?をしていきます気分とか悪くなっても責任は取れませんので自己責任でお願いします。




















この時点では?と思ったよね意味わかんないいや、確かにこずえちゃんはかわいいよわかる。それはさておきお前は本当にプロデューサーなのか?幼稚園児とかではない??脳みそお花畑なってんじゃんというかこの状況でかわいい!って選択肢しか押せなかった私の気持ちわかる?なにこれ…だったよもっと他にあるだろなんでよりによってこの脳みそふわぁ……な選択肢一択なんだよもっとしっかりしろ。




たのしいゆめみなくても遊佐こずえはかわいいのだ、これは自明の理。






などと癒されていたところにこれだよこれ……

お ま え は 不 審 者 か ?

どう考えてもどう見ても不審者でございます本当にありがとうございました。もっと他にあるだろ!(2回目)お前は本当にプロデューサーなのか?偽物ではない??幼児退行してない???頭大丈夫じゃなさそう。言い方が完全にアウト〜〜!!!!なのでレッドカードです退場!






こずえちゃんこんな危ない奴の前で寝ちゃあかん…なんなら普通に良い人の前でもあかんで……と読みながら思わずエセ関西弁が出てしまったがここで更にPがやってくれました爆弾ドーーーーーーーン💣💥💥💥





あほか!!!あほかお前は!!あほなんか?あほですね!わかります〜!このPダメです、あほあほもあほですいくら2次元でもこれを少なくとも成人した男性がやっちまうなんてあってはならないましてやこいつこれでもアイドルのプロデューサーぞ!??いやこいつ本当にプロデューサーか…?偽物だったりしない??(n回目)やっぱり幼児退行化してる?もしくは社畜すぎて冷静な判断力がなくなってきてるこれが社会の闇?いや単にこのPが脳みそお花畑なだけだと思いたい…。この行動の意味、意図がわからないのは私がまだ社会に出てもないガキだからか?にしても未成年でもなんなら小学生でもやっちゃダメだとわかりそうなことがこのPにはわからないってそんなことある??シラフでこれなんですか…もしかしたらもしかして二日酔いだったりしない?さっきからはてなばっか使ってるな私…なーにがいい夢が見れそうだだよこずえちゃんの隣ならそら見れるだろうよ羨ましいぜ、くそが。悔い改めて。このP事務所の敷地内だからって外で寝る危機感の薄さもだけど隣で眠ってるこんなにも愛らしく可愛らしい少女(こずえちゃん)がいるのになんでどこから来たのかとか親御さんの確認とかもう全く一切聞かずにかわいい!アイドルをやろう一緒に寝るって………はーーーー疲れる愚痴疲れした






要するに

こんな奴がこずえちゃんのPしてると思いたくないから読めないし自己投影が普通にできない。自分は性別関係なく作品の人物に感情移入はできるのです(実際ミリシタのPは風花さんなど一部を除きますが比較的まともで気持ちを代弁してくれることも多いのでメインコミュも全部読んでます)が、このPに関しては感情移入もくそもない。このPが他のPも担当してるかもなどと考えると読む気が失せる。あとは単純に担当に関しての運営との解釈違いや齟齬がこわい。こんなとこです
時子様のメモリアルコミュや他ドルの色々と改変されたらしいものに比べればまだまともだと思いますが(これでまだまともなのがそもそもおかしいですが)完全にこのPの私の中での評価がミジンコ以下なのはこれからも変わりそうにないのでメモリアルコミュ修正とか…してんくねぇかな……などと思いながら寝ようと思います


これ読んでくれた人も読んでない人も

ちゃんと十分な睡眠をとろうね

おやすみなさい🌙いい夢みろよ。

(遊佐こずえメモリアルコミュのPは悪夢のみを見る呪いにかけました。)













数時間後くらいの私へ
これ寝る前に突発で書いたから脱字誤字などなにかしら問題があると思われますなので起きてから修正しといてくださいあと次からはもっとまともな記事書いてね

五等分の花嫁と私の不安

⚠︎駄文、推し語りです。
ネタバレも少し含みます🙇‍♂️
まず前提としてなんですが私は

負けヒロインばかりを好きになってしまいます

別に好き好んで『負けヒロイン』を好きに
なっているわけではないですが
何故か私の好きになる女キャラや男キャラは
所謂負けヒロイン、二番手ばかりです。
私は暴力をせず暴言も言わない

一途で真っ直ぐ且つ健気で努力家な

(負けヒロインに多い)子が好きなんですが
五等分の花嫁においては推しを
ずっと決めかねていました…
もちろん5つ子全員が魅力的ですから
甲乙つけがたかった、というのもありますが
私の中で疑問があったんですね






〜ここからはその疑問について少々〜

私が五等分の花嫁を読んで

気になった子は三玖と四葉でした。

ここが私が最近まで感じていた疑問です
私の好み上、三玖が気になるのはわかります
私が五等分の花嫁を読み始めた時点では
三玖が一番上記にもある私の好みに
当てはまっていましたから
なのに、それなのにも関わらず
私は中野四葉という女の子がどうしても
気になってしまっていました

なぜ私は中野四葉にこんなにも惹かれているのか

これが最近までずっと疑問でした
確かに四葉はすごく良い子で真っ直ぐな努力家ですし
私の好みに当てはまる点も多いです。
ですが、少なくとも恋愛面において
四葉は三玖と違って明確に風太郎への
恋愛的な好意があるような描写は
ほとんどありませんでしたし
風太郎との恋を応援するというなら
推しは三玖では??と私自身も思っていました
実際、四葉は他の姉妹の恋を応援してましたし…
それでも私は三玖と四葉どっちつかずのまま
五等分の花嫁という作品を楽しんでいました。





〜ここからが謎の解明と不安など〜

五等分の花嫁90話、私とある男子②に

私の中にあった疑問の答えはありました

そうです、中野四葉という女の子は

どうしようもなく私が好きなタイプの

女の子そのままだったんですね。

なぜ私が無自覚にも中野四葉に惹かれていたのか
その答えがそのお話にはありました。
間違いなく中野四葉は私の好きな

『一途で真っ直ぐ且つ健気で努力家な』

女の子だったのです
私は90話を読み終えた後泣きました。
なぜ私は彼女がずっと気になっていながら
彼女が抱え込んでいるものや気持ちに
気づけなかったんだろうと思いました
読み返してみれば伏線は大いにあったのに
私は答えが出されるまで
なぜ私が中野四葉に惹かれているのかと
疑問にこそ思えどその本質について
考えてはいなかったのです。

私は、中野四葉が好きです🍀

彼女に幸せになって貰いたい………

そう思った時ふと不安が私の脳裏をよぎりました
私が彼女を…中野四葉を好きになったということは
つまり彼女は報われないのではないか?
と思ってしまったのです
アホらしい話ですが自分が好きになった
キャラがことごとく報われないので
不安なんです自分が四葉を好きになったばかりに
四葉が報われなかったらどうしようと…
もちろんねぎ先生ならみんなが納得のいくような
はたまたみんなが驚くようなどんでん返し
どちらにせよ素晴らしい終わりが待ってると思います。
それでも私は今まで報われなかったキャラクターたちを
思い出す度に自分が好きになったから
彼女、彼は負けたのでは?と思ってしまいます
自意識過剰なんですけどね。





〜まとめ的な〜


五等分の花嫁は折り返しも過ぎているとの事で
今後どうなっていくんでしょうか
不安もありますがとても楽しみです。
私は四葉が花嫁になれてもなれなくても
四葉には自分の気持ちをしっかりと上杉風太郎に
伝えて欲しいな、と思います
なんだかダラダラと書き連ねてしまって
我ながら内容がスカスカですね…
こんなところで終わろうと思います

推しが幸せになれる未来を信じて

第8回シンデレラガール総選挙の話

第8回シンデレラガール総選挙の結果が出ましたね
ここに書こうと思ったのはいいものの

私は正直、まだ実感がありません。

私のデレマスでの担当アイドルは

佐々木千枝、遊佐こずえ

そしてまだブログでは話していない子の計3名です💁



そして今回の総選挙の投票は
こずえちゃんに全票投票をしましたし
僅かながらデレステにて応援セットも購入しました。
しかし私は総選挙期間中に体調不良になり
去年に比べてダイマは全くできませんでした
本当にそこだけは個人的に心残りです。。。

が、そんなことは置いといて!!!

早速結果の感想を話していきますね

(記事の長さを考慮して5位からになります)

第5位


雪美ちゃん!!!おめでとう😂
第7位で文香さんが出てきた時は
すごい驚きましたね…
まさかの文香さんを抜いての属性2位
雪美ちゃんに雪美ちゃん担当Pの皆さん
本当におめでとうございます🎉

※ここから更に語彙力がなくなります

第4位

こずえちゃん総合4位です!!!!!
相当驚きました具体的に言うと
8位にまゆ、6位に志希にゃんが出てきた
時点で私はこうなってました
中間発表時点でのキュートの上位陣が
こんなにも序盤に出てきていてもうね頭真っ白ですよ
中間でこずえちゃんって確か
まゆや志希にゃん、雪美ちゃんより
中間発表時点では順位が下だったんですよ
それをここまで追い上げるとは
自分も思ってなかったので本当に驚きました
私は最終日まで票を温存して
最終日にモバもステも全投票したんですが
それでも自分がこずえちゃんに
入れてあげられた票は数百票なんです
こずえちゃんのこの順位はこずえPの
これまでの努力や尽力
他のプロデューサーさん方の協力、支援や
こずえちゃん本人の愛らしさ
ポテンシャルがあってこそ取れた
順位だと思います🌸

こずえちゃんに投票してくれた皆様

本当にありがとうございます。

そしてなによりこずえちゃんおめでとう


ボイス未実装でそれもあの鉄壁なキュートで
属性一位なんて本当にすごい…
夢みたいに綺麗で泣けちゃったよ…

シンデレラガールへの道のりは

まだ遠いけどそれでもこずえちゃんなら

きっと、夢の向こう側へ行ける

そして出来ることなら自分が

その先へ一緒に行きたい

そんな風に思いました(語彙力)

第3位


伝説始まったなぁ??????????
上には上がいた
なんて言っていいのかわかんないが
まぁ、なんだ…おめでとうだ👍((((コメントしづらい))))

第2位


加蓮おめでとうポテトだ🍟㊗️(?)
これ来年こそはシンデレラガールも
全然夢じゃないのでは???行けるぞ!!!
クール属性一位もおめでとう🎉

第1位

ここまできたらもう結果は
見えてるも同然でしたね

ちゃんみおシンデレラガールおめでとう!!
これでニュージェネ3人とも
シンデレラガールめでたい👏👏👏

去年の第7回総選挙の際にちゃんみおには
来年(今年ですね)こそ一番星🌟になってほしいと
このブログにも書いたんですが
やっと一番星になれたね…!と思うと
なんだかうるっときちゃいました😂
なによりこのセリフがミツボシ☆☆★を
連想させてまた泣けるんだなぁ……

兎にも角にもCDデビュー決定おめでとう!
ナターリア属性3位☀️は個人的に
最近SSR引けたから嬉しい😊✨✨





ーここからちょっと小話ー

個人的にお話したいアイドルが
もう1人いましてその子のお話を少し…
惜しくも10位だったヴァリサです
なぜヴァリサのお話をしたかったかというと
もう1人の担当アイドルがヴァリサと
結構関係があるんですね(`・ω・´)
ヴァリサはサプボが確定という声も
少なからずあるらしいですが
確定なんてないです。サプボが確定して
いたらみんなこんな必死にはなりません。
私はヴァリサにもボイスがついて欲しいと
思っているので来年の総選挙は
ヴァリサにも僅かながら投票する予定です。
サプボが来るから投票しないでいいなんて
ことはありません
きっとヴァリサの担当Pの方々は
もっと悔しく、やるせない思いだと思います
なのでどうせサプボがくる、サプボ確定
などの発言は控えてあげてください🙇



〜雑なまとめ〜

第8回シンデレラガール総選挙
皆さま大変お疲れ様でした。
また来年来るであろう
第9回シンデレラガール総選挙に向けて
今から既に準備している方や
担当の順位を見て喜んでいる方
担当の順位を見て悔しい思いをしている方
色々な方がいると思います。
ですがまずはやりきった自分や
担当アイドルを褒めてあげてください

本当に皆様お疲れ様でした。
来年また第9回シンデレラガール総選挙を
迎えられるように願っています
ー終わりー






ミリシタの方は担当である箱崎星梨花ちゃん
限定SSRが来ましたが無事爆死しました✌️
そしてこずえちゃん以外の担当2人は
今年も圏外だったとさ_:(´ཀ`」 ∠):